Casa Anadia DOP
エキストラバージンオリーブオイル
 250ml

17世紀から続くポルトガルのオリーブオイルの名家Casa Anadia(カーザ アナディア)。口の中に入れた途端広がる複雑な味わいが料理の味に深みとコクをもたらしてくれます。そんな極上のオリーブオイルをポルトガルより15℃で設定されたコンテナで定温輸送し、静岡県内のお蔵で寝かせています。高級感あるボトルデザイン、1本ごとに入っているシリアルナンバーが更に特別さを際立たせてくれます。間違いのない本物のオリーブオイルを是非お試し下さい。

※4枚目の写真のギフトボックスは有料(108円)にてお入れしております。写真は500mlです。

<商品について>

商品名:Casa Anadia DOP(カーザアナディア ディーオーピー)

内容量:250mℓ(229g)

品種:ガレーガ・コブランソーザ

産地:ポルトガル・ヒバテージョ地方

酸度:0.2%

賞味期限:2019年12月31日

味の特徴:アーモンドのような匂いが特徴のオリーブオイルです。癖がなく、滑らかでバランスがとれているオリーブオイルですのでどんな方にも美味しく召し上がって頂けます。円やかな味の中にも辛味と苦味を感じて頂け、どんな料理にもお使い頂けます。


おすすめの使い方:サラダやパンにつけたり頂くのはもちろん合います。また、イタリアンは当然ですが、和洋中どの料理にも絶妙にバランスのとれたこのDOPのオリーブオイルが食材の味を邪魔することなく、それぞれの味を引き立ててくれます。

こんな方におすすめ:
・滑らかでマイルドなオリーブオイルがお好きな方
・色々なオリーブオイルを試されている方でまだご自分の好みがはっきりされていない方
・オリーブオイルをプレゼントとして送りたい方(癖がないためどんな方にも好んで頂けます)

商品のポイント:このDOPはポルトガル中部に位置するヒバテージョ地方で育てられたガレーガとコブランソーザという品種をブレンドして作られた一本です。最高に相性の良い2品種を混ぜることによって毎年違う収穫状況を調整し同じ味を生み出せるようにしております。また、コブランソーサ種(数千あるオリーブの品種のうちの1つ)のオリーブオイルは日本ではまだ希少なため、今まで試して頂いた他の種類のオリーブオイルとの違いを分かって頂けると思います。ポルトガルが誇るコブランソーサでできたオリーブオイルはエレガントな香りが蓋を開けた瞬間にフワッとしてきて、開けた時の感動を裏切らない味です。

DOPについて:商品の、DOPとはポルトガル語のDenominação de Origem Protegidaの頭文字で、英語ではProtected Designation of Origin(英語表記の場合は、PDO)、つまり地元で原料から瓶詰めまでを行ったということの証です。このEUの規定に基づいて用いて作られた原産地保護呼称はオリーブオイル以外にもワインなど様々な製品にも同様に付けれられています。つまり、このDOPオリーブオイルはCasa Anadia の農場、搾油所がABRANTES(アブランテス)とRIBATEJO(ヒバテージョ)というポルトガル中部のエリアで100%生産されていることが証明されています。

<生産者の CASA ANADIA(カーザ アナディア)について>

 カーザアナディアは、17世紀からオリーブオイルを生産している歴史と伝統あるポルトガルを代表する生産者です。太陽が燦々と降り注ぐ地中海気候の地で大切に育てられた上質のカーザアナディアのエクストラバージンオリーブオイルは、ヨーロッパや北米でも人気があり、過去に日本のオリーブオイルコンテストでの受賞履歴もございます。カーザアナディアのオリーブオイルはすべてコールドプレス製法によって搾油され、またノンフィルター製法によって瓶詰めされています。もちろん添加物も一切使用しておりません。コールドプレス製法で行われるため、フレッシュなオリーブのおいしさと香りを丸ごと生かされ、トランス脂肪酸も一切含まれていないオリーブオイルであり、ノンフィルター製法によって、抗酸化物質のポリフェノール類などの健康成分をそのまま瓶詰め出来てます。

※コールドプレス製法、ノンフィルター製法に関しての詳細は、トップページの"オリーブオイルが出来るまで"
をご参照下さい。

 
生産地の説明:Private collectionと同様にCasa Anadia の農場&搾油所は、ABRANTES(アブランテス)とRIBATEJO(ヒバテージョ)というポルトガルのほぼ中央に位置した場所で作られてるオリーブオイルです。

収穫と搾油:毎年10月から12月にかけてカーザアナディアは1週間おきにオリーブの実を全ての種類の木々より少しずつ搾取してチェックし、その最適な収穫期を決めています。収穫期はオリーブの種類によっても異なりますし、気候などによっても左右されてくるのでとても繊細なものなのです。カーザアナディアのオリーブオイルはオリーブの実を絞った果汁といっても過言ではありません。
また私達のファームは大量生産をしていないのでオリーブの実は手動機械を使って大切に採られ地面に落ちることのないように収穫されています。中には手で一つ一つ大切に採られている実もあります。オリーブの実が採られてからは平均3時間以内には搾油所まで運ばれ搾取されるのでオリーブの本来の味をボトルに閉じ込めることができます。




Casa Anadiaの受賞歴:


日本−インターナショナルオリーブオイルコンペティション2015 銀賞

アメリカ−ニューヨークインターナショナルオリーブオイルコンペティション2015 銀賞

アメリカ−ロサンゼルスインターナショナルエクストラバージンオリーブオイルコンペティション2014 銀賞

ドイツ−インターナショナルオリーブオイルチャレンジ(Selection Magazine) 2013 4つ星

カナダ−オリーブD’Or Sial 2011 銀賞

ポルトガル−ナショナルオリーブオイル&パッケージングコンペティション Best Extra virgin 2012銅賞

ポルトガル−プロダクトオブザイヤー2014 カーザアナディアジュニア

中国―中国オリーブオイルコンペティション2014 銀賞





  • 2,080円(税込2,246円)