●お客様からはFax, Email, お手紙, Amazonのレビュー欄 いろいろな形でレビューを頂いております。
私たちの商品を食べて感じたことがあれば、どんな方法でもいいので送ってください!イニシャルにて、こちらに掲載させて頂きます。

日々愛を込めて商品管理をしているので、皆様の暖かい言葉が本当に心にしみます。

 

初めて食べて以来、ファンで使わせていただいてます。 お世話になっている方や、友人にも贈りました。 皆さんからも、美味しい!!ちょっと他のと違う!! などの声をいただいてます。 缶詰(缶詰と呼ぶには申し訳ない感じ…)も手軽で美味しいです。 私はやっぱりサバ缶、好きです。 臭みがないし、味のバランスがよいです。 美味しいものに出会えて嬉しいです。 ありがとうございました。

(N.S.様からメールにて頂いたご感想)
オリーブオイルのページへ行く
 

 

 



(ヒロー様よりAmazonで頂いたレビュー)
 


催事の際に大人気で数が少なく購入できなかったポルト・ド・ポルトさんの

オイルサーディン、包みのおっさんの絵もあって一番気になっていた野菜ソースの

「オイルサーディン缶そのままグリル焼き」、先週末ようやくいただきました。

 

リーフレットで見たときから手間いらずなところはもちろん、

なによりも「ガーリック」と一緒に「クルミ」も入れて焼くレシピは

とてもおいしそうで魅力的でしたので、早速私もクルミもザクザク入れ、

チーズたっぷり載せ、でグリルしてみました。

 

作っている最中「ちょっと油減らした方がよかったかな」とも思いましたが、

実際に食べてみるとオイルはもったりと重くなくさらりとした食感(ビネガーが入っているから?)

さらにサーディンの味を邪魔しない上品なオニオンをはじめとした野菜ソースのおかげで

1缶あっさり、ぺろりと完食してしまいました。

 

しっかりとした肉厚なオイルサーディンは身はふわふわ、中は骨までふっくら!で絶品ですね。

とてもおいしくいただきました。ごちそうさまです。

今度はオーガニックトマトサーディンをおいしくいただこうかと思います♪

(K.I. 様 からEメールにて頂いたご感想)
 


すっごく正直に申し上げますと「缶詰」の感覚からポルトさんのオイルサーディンは「高いなー」と、購入時ちょっと躊躇がありました。
ただ、食べた感想はおつまみ感覚の強い「缶詰」というよりは、「魚料理」としてメインディッシュとして成り立つクオリティだったので、ぜひみなさんにもその辺がうまく伝わればっ、と思います。

(K.I. 様 からEメールにて頂いたご感想)


(K.S. 様 からFAXで頂いたご感想)

オリーブオイルのページへ行く


中身がたっぷり入っているので2つに分けていただきました。こちらもチラシにあったレシピに惹かれて、のアレンジです。

 

1.豆腐:オイルサーディン、大葉、梅肉、ゴマ、うずらの卵

→お醤油でいただきました!

2.豆腐:オイルサーディン、揚げ玉、小ねぎ、乾燥桜エビ、うずらの卵

→こちらはめんつゆでいただきました!!

今回のはプレーンとのこともあり、イワシと加工のクオリティが問われる1缶です。

相変わらず骨の感じがなく、肉厚で身にしっかりと味があり生臭が全くない???流石です。

今回はがっつりメインとしていただきましたよ。

実は1年ほど前から(緩い)糖質制限中なので、ご飯の代わりにお豆腐ベースで。

(私個人的の家事能力の問題ですが)糖質制限のご飯って結構めんどくさく、バリエーションに乏しかったので、この簡単で美味しいオイルサーディン丼は嬉しい発見でした。



(K.I. 様 からEメールにて頂いたご感想)

オイルサーディンのページへ行く